A≒B

この記号はご存知ですか?

AはBにほぼ等しいという意味です。

完璧にイコール関係ではない時によく使用される記号です。

 

英語だけではなく他の言語でもそうですが

日本語と必ずピッタリ(イコール)と合うとは限りません。

たとえば、日本語と合わせた英語にしてみると

トイレをお借りしてもいいですか?

May I borrow the toilet ?

“borrow”は確かに借りるという動詞ですが

トイレをどこか別の場所に持っていってしまうような感じになってしまいます。

 

正しくは

May I use the toilet ? です!

その場で使用するのでuseの方が良いのです。

このように 借りる≒use となるのですね。

トイレ|借りる|使う