「まさか、さかさま」

「いろ、しろい」

「かっこいい、こっか」

 

この文、何かわかりますか?

「まさか、逆さま?」

「色、白い」

「かっこいい、国家」

下から読んでも上から読んでも同じ文になる回文です。

小さい頃、自分でも回分になる文を一生懸命考えた経験はありませんか?

この回文、英語にもあります。

「radar」 レーダー

「level」 レベル

Madam, I’m Adam. 「マダム、私はアダムです。」

Nolemon, no melon. 「レモンなくして、メロンなし」

Step on no pets. 「ペットを踏まないで」

 

英語の場合、世界最長の回文は 23,974字だそうです!!

皆さんもチャレンジしてみてはどうでしょうか?

単語力にもつながります。

 

上から|下から|回分