お知らせ

早起キノススメ

「早起きはいい」

なんて、耳にタコができるくらい

聞いていると思います。

 

 

小学校の夏休みのラジオ体操。

今では、毎日ではなく

一週間だけだったら、

やらない地域もあるそうですが、

みなさんの住んでいるところはどうでしょうか?

 

そのラジオ体操のために

起きるのは苦痛でしたか?

楽々早起き出来ましたか?

 

 

 

朝の時間を活用するといい、

と言われていますが、

この時間を活用すると

本当に有意義な生活ができます。

 

朝は、集中力が高まるそうです。

のう科学と睡眠の関係から、

朝は、ドーパミン、そしてアドレナリンが

増えるそうです。

 

そして何より、

ラインが来たり、集中を阻害する要因が少なく

気が散ることがありません。

 

大人でも「朝活」が流行ったのは

かなり以前ですが…

うまく行っている経営者の方や

成功者と呼ばれている方で

これを取り入れている人は

多いようです。

 

 

 

いつもより早い時間に起きると

その日はとても眠かったり、

かえってダルイ気がしますが、

それでも続けてみると

数日で、身体がそのように慣れて

起きるのが苦になりません。

 

ポイントは、

平日だけ早起きするのではなく、

学校のない日も

継続して起き続けることです。

 

 

 

札幌は、朝も明るくていい季節です。

 

これを機に、

朝早く起きて、

ちょっと勉強してみませんか?

夏期講習〈ペガサス〉

期末テストも終わり、

7月に入ると “期末懇談”、そして、

いよいよ夏休みに突入です!!

 

ペガサス栄町教室生、今回の期末は、

自己ベスト が続出しました!!

自己ベスト者には、

ペガサスSPECIALボールペンをプレゼントしており、

皆さん、笑顔一杯に受け取っていました(^o^)

 

さて、夏期講習スタートです☆彡(8月31日まで)

夏期講習 夏期講習2

部活やレクリエーションなど、楽しいこと盛り沢山の時期ですが、

優先順位をしっかり考え、日々の学習をキチンと積み重ねましょう!!

 

これまでの学習で、

理解できていないところ、忘れたところ……etc.

を夏休みに克服するかしないかで、

新学期以降の学習に大きくひびきます!

受験生は、この夏次第で合否が決まると言っても過言ではありません!

 

ペガサス栄町教室は、頑張る皆さんをしっかり応援します!!

 

 

 

勉強の準備体操

「やる気が出ないんだよな…」

そんな時ってありますよね?

 

 

やる気が出るまで待っていたら、

夜遅い時間になって、やっと仕方なく始めることにしたけど、

今度はすぐに眠くなってしまった。

 

やる気がでないから、

また明日。

今日はいいや。

となっているうちに

定期テストが目前になってしまった。

 

そんな経験がある人も多いと思います。

 

 

 

 

そこで一つご提案です。

 

やる気がでなくても

自動的に勉強を始めてしまえる

準備運動を取り入れてみませんか?

 

 

 

学校に行くときに

「よーし!学校にいくぞ~!」と

モチベーションを上げてから

登校しますか?

 

多分…そういう人は少数派だと思います。

 

ただ淡々と、

朝起きて、身支度をして、ご飯を食べて

そして何となく流れで登校しませんか?

 

 

勉強にも

それと同じ流れを作ってしまえばいいのです。

 

 

 

 

勉強をするための準備運動です。

 

内容は、人それぞれです。

自分が簡単に取り掛かれることにします。

 

数学が得意なら

簡単な計算問題を3分だけ解く。

 

英語が得意なら

音読だけする。

 

ここでポイントは、

決して難しい事をしないことです。

 

 

いきなり勉強ではなく、

明日の学校の準備をする。

 

軽快な音楽を聞きながら

歯磨きをする。

 

という事でもいいですね。

 

 

 

必ずこれ。

というのを決めて、

 

朝学校に行くときのように

時間になったら

まずそれを始めてみましょう。

 

不思議と準備運動をしていると

「やる気」だの「モチベーション」だの言わなくても

勉強に取り組めているものです。

 

 

 

気負わず気軽に始めてみてください。

集中する環境へ

もっと集中できたらいいのにな~

と思いませんか?

 

ペガサス生なら

机回りを片づけたり

静かな環境で勉強をしたり、

疲れたらちょっとの休憩を取るなど、

何らかの対策を取っている人、

工夫している人も

多いと思います。

 

その、集中できる環境で

あまり注目されていないことが

あるので、

一つご紹介します。

 

それは何かというと「照明」です。

はい。電気です。

 

 

 

照明の色で、集中も左右されているのです。

そんなことで?とびっくりですよね。

 

まず、照明の種類なのですが、

白熱灯、蛍光灯、LEDがありますが、

白熱灯は、熱を持つので

机の照明には向いていません。

 

頭の近くに熱いものがあると

ボーっとして集中力がなくなってしまいます。

 

勉強をするときは

頭寒足熱が基本です。

 

 

 

さてさて、次に大切なのは

照明の「色」です。

 

照明の色には

「青みがかった白」(白昼色)

「昼光色」(白色)

「電球色」(オレンジがかった白)

の3種類があります。

 

集中力を保つには青みがかった白がいいとされています。

 

確かに会社などの照明は青っぽい色をしているかもしれません。

 

逆に電球色は

レストラン等でよく使われていますね。

暖かさの演出、そしてリラックスできる色です。

 

 

今は、光の色や強さを変えられる電球も増えていますし

そうではなくでも、電球が切れて買い替えの時に、

ちょっと頭に置いて選んでみてください。

 

 

 

ペガサス生がますます

集中して勉強ができるよう

応援、サポートしています!

1年後・3年後・5年後の未来は?

一年のほぼ真ん中、6月。

年末年始の慌ただしさもなく、

新学期からも少し時間が経って

一番、落ち着いている時期かもしれません。

 

そんな、落ち着いた時期にこそ、

考えてほしいことがあります。

 

目標設定をする前に

大切な事って、なんだと思いますか?

 

目標を達成出来たら嬉しいですよね。

目標って、なんのために立てるのでしょう?

 

それは、目的を達成するためです。

 

じゃあ、あなたの目的ってなんですか?

 

 

 

 

ちなみに目標と目的の違いですが、

 

目標というのは、

これからの定期テストで全ての教科で満点を取る!

というのが目標。

 

そしてその結果得られるものが目的です。

例えば、あそこの学校の推薦を取る!

などですね。

 

ダイエットを例にすると、

5キロ痩せる!

というのが目標。

 

その結果得られるのが

「あの洋服を着る」

「みんなでプールに行った時に恥ずかしくない」

などが目的です。

 

 

さて。

実はこの先にも続きがあります。

 

その目的は、何のためにあるのですか?

 

 

その学校の推薦を取れたら。

あの洋服を着られるようになったら、

 

どうなるのでしょうか?

 

それは、あなたの夢です。

 

あの学校に通って、こんな学校生活を送りたい!

あの洋服を着られるようになって、こんな素敵な自分になりたい!

 

 

目標設定をする前に、

まずここの夢の部分を明確にしてください。

 

そうしないと、目的も目標も

何となく周囲の情報に左右されて

ふんわり決めたものになってしまいます。

 

この夢の部分が明確だと

ゴールがはっきり見えている、

そして目標達成の意味を理解しているので、

ぶれずに、日々のコンディションに左右されずに

モチベーションを保ち続けることができます。

 

 

まず、この夢を描いてみてください。

 

何の制限もなく

時間もお金も周囲の意見も、

自分が出来るかどうか、も置いといて

1年後、3年後、5年後の未来を

思いっきり思い描いてみてください。

 

できれば、紙に書くことをお勧めします。

 

紙に書くと明確になります。

 

 

今、中学三年生なら

1年後は高校生。

3年後は高校三年生。

5年後は…?

 

今、中学1年生なら

1年後は中学2年生。

3年後は高校1年生。

5年後は高校3年生。

 

どうなっていたら嬉しいですか?

 

 

まずここを、ワクワクしながら

決めてみましょう。

 

 

 

 

夢が本当にあなたの叶えたいものなのだとしたら

日々の努力がどこにつながっているか分かるので

明るく楽しく努力することができます。

 

 

「常に明るさを失わず努力する人には、

神はちゃんと未来を準備してくれます。」

 

稲盛和夫(京セラ・KDDI創業者)

 

やる気が出ない時、どうしてますか?

勉強する気になれないな…

と、思う時、どうしていますか?

 

勉強する気にならない理由と

その対処方法をいくつかご紹介しますので

参考にしてくださいね。

 

  • 1 気が散るものが多いから
  • 2 量が多くてどこから手を付けていいのか分からない
  • 3 疲れすぎている

 

 

  • 1.の気が散るものが多い、というのに納得の人は多いかもしれません。

マンガやYouTube、スマホ。

手軽で楽しいものには、ついつい気を取られてしまいますよね。

 

そこで工夫してほしいのは、勉強するときに

それらのものが、目に入らないように、視界に入らないようにすることです。

目に見えると無意識レベルで、そちらに気を取られてしまいます。

ちょっと机周辺を片づけたり、配置替えをして、

目に入らない場所、手が届かない場所に移動しちゃいましょう。

 

状況が許すなら、図書館などで勉強するのも一つの手です。

 

 

 

  • 2.量が多くてどこから手を付けていいか分からない

こういうことは、テスト前などに起こるかもしれません。

 

そういう時は、闇雲に手を付けるのではなく計画を立てましょう。

もしかしたら、計画を立てる時間がもったいなく感じるかもしれません。

ですがこれも慣れです。慣れるとすぐに計画を立てられるようになりますし、

全体が見えるので、スッキリした気持ちで取り掛かれます。

 

今日やるのは何か。どこからどこまでやるのか。

 

また、この習慣を身に付けると日常でやらなければならないこと、

社会人になってからも役立つスキルになります。

 

 

 

  • 3.疲れすぎている。

15分の仮眠をとってみてください。

意外とスッキリするものです。

ポイントは、仮眠なのでお布団に入ってしまわないことです。

 

 

 

 

どうでしょうか?

ちょっとこれなら工夫できるかな?と思いませんか?

 

そして、この3つの前に、まずやってほしいのが

「とりあえず5分机に向かう」ということです。

どのようなやる気の出ない理由があったとしても、

これで解決できることが多いです。

 

日常の勉強にも、テスト前にも

やってみてくださいね!

実用英語検定

学習塾ペガサス、ステップワールド英語スクール、

ともに、本日は実用英語検定試験の準会場となり、

たくさんの生徒さんが挑戦しました!!

英検準会場

 

英検は、

日頃の英語学習の目安としてだけでなく、

高校や大学の入試、就職、海外留学など、

将来にわたって幅広く大きなメリットがあります☆彡

 

小学5,6年生で英語が必修化されることから、

ここ数年、小学生の志願者数は大幅アップ、

特に、小学1年生においては55%以上の増加を見せていると言われています!

 

ステップワールドはもちろんのこと、

英語にとても強いペガサス栄町教室で、

英語に強く、そして、英語をさらに好きになりましょう☆彡

 

 

今日始めなければ…

暑い日が続きましたね。

もう初夏な勢いです。

 

5月ももう終わり、6月ですね。

札幌は、よさこい祭り、神宮祭(札幌祭り)などもあり、

学校行事も盛りだくさんな時期です。

 

6月って、実は祭日が一日もありません。

…知ってましたか?

 

しかも夏休みも冬休みも春休みもかぶらない。

つまり、淡々と日常が繰り返される月なんです。

 

だからでしょうかね?

札幌祭りで学校が短縮授業になったり

開校記念日がある学校もあります。

札教研とかある場合もありますね。

 

 

そんな6月は、定期テストがあります。

 

…他の行事にまぎれていて忘れていた!

覚えているけど、まだまだ先な気がしていた。

いや普段からしっかりやっているから大丈夫!

 

色々な意見が聞けそうですが…

 

一つだけ伝えたい事。

 

「今日始めなければ、明日には終わらない」

 

 

 

人はついつい、面倒な事は先送りにしてしまいます。

 

部活が… 他の勉強が… 行事が…

友達と… 家の事情で…

 

色々な事が毎日あり、本当に忙しい時、

気持ちがそれどころではない時もあると思います。

 

ですが、この淡々と日常が繰り返される時期に

一つ新しい事を取り入れなければ、

今日から、今から始めなければ、

いつ、始めますか?

 

始めなければ、いつまで経っても同じです。

始めてから、工夫していけばいいのです。

始めなければ、終わりません。

 

まず、気持ちからです。

すぐに始めるぞ、と気持ちを整えておいてください。

集中できる時間とうまく付き合うには?

人間の集中力には限界がある、 

という話を聞いたことがありますか? 

 

人間は、どんなにがんばっても 

ずっと集中し続けることは出来ないのです。 

 

勉強でも一緒です。 

ある程度の時間頑張ってやっていても 

脳が疲れてきて 

集中が途切れちゃうのです。 

 

どうせなら、ダラダラ長い時間やるより、 

集中した方が勉強の効率がいいですよね?

 

では、どうしたら、 

集中する時間を長引かせることができるのでしょうか? 

 

 

 

人間が収集できる時間は、 

50分とも、90分とも言われています。 

 

これ実は、中学校高校の授業時間、 

そして大学の授業時間です。 

 

集中が高く続くのは50分。 

ある程度の集中だと90分くらいが持続できるそうです。 

 

授業時間も上手く作られているのですね。 

 

これは脳波のウルトラディアンディズムというのが 

関係しているそうですが… 

 

どちらにせよ、 

集中は切れてしまう。 

 

そういう時は、どうすればいいか? 

 

月並みなのですが、 

ちょっと休憩を取りましょう。 

 

 

 

勉強以外の事をする、 

仮眠をとる。 

ちょっとストレッチしてみる。 

 

そうしてリフレッシュすると 

また集中力を取り戻せて 

勉強がはかどります。 

 

ダラダラ机に向かうより、 

高い集中で取り組めるように 

ちょっと工夫してみてくださいね。 

どうせなら勉強した内容を忘れたくないですよね

長いGWも終わりましたが

しっかり日常モード、勉強モードに切り替わっていますか?

 

勉強をしていて誰もが思うことかもしれませんが、

一度勉強をした内容、

どうせなら忘れたくありませんよね?

 

 

ところで、ラーニングピラミッドというものを

知っていますか?

 

これはハーバード大学、マサチューセッツ工科大学などの

世界的に有名な大学の講義で活用され、高い評価を得ているものです。

 

ラーニングピラミッドは

7つに分けた学習方法に、

その学習方法で、どれくらい内容が定着するか、

学習定着率を%で表したものです。

 

  • 講義(授業や講義を聞く)5%
  • 読書(教科書や本を読む)10%
  • 視聴覚(ビデオや写真を見て学ぶ) 20%
  • 実演説明(実験などの実演を見て学ぶ) 30%
  • 議論し合うグループ(与えられた課題をグループで議論する)50%
  • 練習(問題集などを解いて練習する) 75%
  • 他者に教える(覚えたことを他の人に教える) 90%

 

 

すごいパーセンテージだと思いませんか?

正直、驚きました。

この①.つまり学校の授業で聞いただけだと

その内容の95%は忘れてしまうんですよ!

 

そして、良さそうだなと感じるグループディスカッションでは50%

 

それを上回るのが、⑥の練習です。

 

ペガサス生も、この練習を繰り返し繰り返しやっていますが、

こう数字でハッキリ示されると

ますます自信をもって取り組むことが出来ますね!

 

ペガサス生、日々がんばっています。

 

もし機会があったら、

積極的に、覚えたことを弟妹や友達に教えてあげてください。