今年はこぞって「ブラックフライデー」と銘打った
セールが日本でも開催されています。

ブラックフライデーとは馴染みがない言葉ですが
アメリカではおなじみのセールです。

セールで安くなるなら、なんと銘打とうと関係ないかも
しれませんがせっかくなのでブラックフライデーの由来など
調べてみましょう。

すると、

感謝際

南北戦争

アブラハム・リンカーン
  ・
  ・
  ・
  ・

などなどのキーワードが出てきます。

一緒に調べることによって少しづつ歴史を知ることにも
つながります。

ちなみに、ブラックフライデーとは…(Wikipediaから引用)

ブラックフライデーはアメリカ合衆国で感謝祭(11月の第4木曜日)
の翌日の金曜日のことである。

正式の休暇日ではないが休暇になることが多く、
伝統的に一年で買い物が最も行われるクリスマス商戦の開始の日である。