英語教育はどう変わる?

今後の英語教育はどう変わるのでしょうか!?

 

小学校では2020年度(一部2018年度)より、

5,6年生で、教科書を使った正式教科となり、評価されます!!

3,4年生で、歌やゲームを通じた外国語活動。

習得語彙数は、600~700程度。

中学校では2021年度より、授業は基本的に英語で行い、

卒業時達成目標英検3級程度。

習得語彙数は、1600~1800語程度。

 

発表や討論、グループ活動などを通して、

より主体的、対話的な学びが目指されます。

4技能の“話すこと”が、ふたつに分かれます。⇓

☆4領域→5領域

・聞くこと

・話すこと(やりとり)

・話すこと(発表)

・読むこと

・書くこと

英語教育|学習指導要領改訂

英語を伸ばすなら、特に英語に強い、

ペガサス 札幌栄町教室 にお任せください☆

 


札幌市東区栄町の学習塾ペガサス