新鮮な気持ちで新しいことに取り組むには

新学期がはじまります。

道路の雪も溶け、土の上の緑が色が濃くなり、 

日当たりの良いところの桜の木は、微妙にピンク色がかってみえます。
 

新学期ですね。 

人によっては、まったく去年と変わらないという人もいるかもしれませんが。 

 

それでも、教科書などは新しくなります。 

印刷のインクのにおいがまだかすかにする、折り目のついていない真新しい教科書。

新しい教室。 

窓から見える風景

 

 

新学期に際して。
知っておきたい、ウイリアム・ジェイムズの言葉です。 

 

心が変われば行動が変わる 

行動が変われば習慣が変わる 

習慣が変われば人格が変わる 

人格が変われば運命が変わる 

 

マザーテレサも次のような言葉を残しています 

 

思考に気をつけなさい 

それはいつか言葉になるから 

 

言葉に気をつけなさい 

それはいつか行動になるから 

 

行動に気をつけなさい 

それはいつか習慣になるから 

 

習慣に気をつけなさい 

それはいつか性格になるから 

 

性格に気をつけなさい 

それはいつか運命に変わるから 

 

 

 

新学期は、行動や習慣を変えるいいきっかけになります。 

 

心や思考が前向きになったとしても、 

それを具体的な行動に移せなければ、 

今までの習慣をそのまま続けてしまいます。 

 

習慣は、無意識に繰り返すようになっていて、脳が同じ行動を繰り返すようにしているのです。

 

なので、今までと違う目的がある場合、よりよい結果を生みたい場合は、 

習慣を先に変えてしまう、そのために具体的に行動を変えてしまう方が早いことがあります。 

 

塾に通い始める、というのは具体的であり、とても良い習慣をつけることができます。

 

 

新学期。 

新鮮な気持ちで、色々なことに取り組みことができる時期でもあります。

この機会に、なにか行動してみませんか? 


札幌市東区栄町の学習塾ペガサス