ペガサスで飛躍

前回記事で

時代が「令和」にかわっても

普遍の「前進する術」

をお伝えさせていただきました。

 

今回は、ご存知の方も多いと思いますが、

改めてペガサスの「こだわり」を

お伝えさせていただきます。

 

 

 

  • ●本人のヤル気、自主性を引き出します

 教えられることを待つだけでなく、自立学習の習慣を付けます。学力向上とともに、自分で考え行動できる力を養い、将来社会の中で、自分自身で物事を考え、決断し、行動できる人になれるのです。

 

  • ●ティーチングではなく、コーチング

 “できる”ようになるためには、”わかった”ことに対し、練習に練習を積み重ねる必要があります。そして、自分でわかるための努力をする……自分が精一杯考えて答えを導いていく。これこそ、本物の理解です。ペガサスでは、一人ひとりをしっかりと見つめながら、答えを導き出すためのやり方を、一人ひとりの目線に合わせてアドバイスしています。

 

  • ●個々のオーダーメイドカリキュラム

 性格、集中力、個性は、一人ひとり皆違います。その一人ひとりをしっかり見つめ、個々の特徴をつかむと、どのように導いていけばよいか、向上させるための道筋が見えてきます。もちろん、その道筋は個々で異なります。それぞれ一人ひとりに対し成果の出るやり方に導きます。

  • ●“わかる”楽しさを伝える。 

 誰でも”わかった!”という瞬間は経験しています。この瞬間は”楽しい” “嬉しい”気持ちになります。私たちは、どんな小さな問題であっても、この瞬間をともに喜び、次につながる成功体験としてとらえます。小さな成功体験が積み重なれば、大きな成功体験へと変化し、大きな”自信” “ヤル気”につながります。

 

  • ●定着するまで繰り返し学習。

 大切なのは、その日授業で習ったことに、”わからない” “できない”を残さないことです。

反復学習をしていると”なぜ間違えたのか!?”その原因が自分自身の中で明確になってきます。そして次のステップに進んだとき、同じような間違いをしないようにする意識が芽生えてくるのです。

 

 

 

 

学力向上、はもちろんの事ですが、

自立学習で、自分の頭で考える一生ものの知恵を身に付けていただけるよう

私たちペガサススタッフ全員で、

共に前進していきます。


札幌市東区栄町の学習塾ペガサス