テスト目白押しの時期 体も動かしていこう

10月にある祝日は「スポーツの日」ですね。 

※今年は東京オリンピック開催のために特別に変更されたので、今年の10月にはスポーツの日はありません。

以前は「体育の日」でしたが、2020年から「スポーツの日」に改名されました。 

 

なぜ体育の日からスポーツの日になったのでしょうか。 

 

もともと体育の日は、1964年に初めて日本で東京オリンピックが開催されたことを記念として祝日となりました。 

その時の開会式が10月10日に行われた、ということが体育の日の始まりです。 

 

みなさんの記憶にも新しい今年の東京オリンピック。 

 

この東京オリンピックが開催される予定だった昨年、2020年に「体育の日」から「スポーツの日」に名前が変更されました。 

 

「体育」という名前に教育的な意味合いを強く感じるため、身体を動かすことやスポーツ観戦をみんなで楽しむことを目的に、スポーツを通して世界と繋がる、みんなでスポーツを楽しむ、という思いが込められて「スポーツの日」に変更となりました。 

 

 

「スポーツに親しみ、健康な心身を培う」 

スポーツの日にはこういった目的があります。 

この時期、特に受験生はテスト目白押しです。 

机に向かう時間が多く、身体をあまり動かすことがなくても、勉強の合間のストレッチなどは、リフレッシュできます。 

集中力も回復します。 

 

勉強の合間に体も動かしていきましょう! 


札幌市東区栄町の学習塾ペガサス